人喰いの淵

Maneater Rip

Overview

B1坑道から右手に入ったところにある人喰いの淵。採掘機の類が見えるだけで、名前の印象ほど凶悪な場所ではないが、坑道の穴のなかに落ちて亡くなることを「人喰い」と呼んでいるのだろうか。そう考えるとそれはそれで恐ろしい。喰われないように注意して。

基本情報

名称

人喰いの淵

ひとくいのふち

Maneater Rip

ジャンル

モデルコース

所在地
カッパーベル銅山B1F、B1坑道
アクセス
入り口から徒歩15分

周辺スポット

こちらのページもおすすめ