ラザグラン関門

La Thagran Checkpoint

Overview

中央ラノシアの南部から低地ラノシアへ抜けるところにある関所、ラザグラン関門。巨大な門の重厚な開閉機構はデネベール関門と同じものだ。帝国から街を防衛するためのものだろうか。イエロージャケットが常時警備にあたっているが、普通の旅行者は何も問題なく通してくれる。

基本情報

名称

ラザグラン関門

らざぐらんかんもん

La Thagran Checkpoint

ジャンル

交通・移動

所在地
中央ラノシア、ゼファードリフト
アクセス
エーテライト「リムサ・ロミンサ:下甲板層」から都市転送網で「ゼファー陸門(中央ラノシア方面)」へ移動し、徒歩14分

クチコミ情報

オストフィル

ここはリムサ・ロミンサと、低地ラノシア方面を結ぶ「ラザグラン街道」を守る関門だ。ちなみに「ラザグラン」というのは、伝説の建国船「ガラディオン号」の航海士でね。歴史上の偉人のひとり、といったところかな。

オストフィルさん

周辺スポット

関連人物

こちらのページもおすすめ