キャンプ・ドライボーン

Camp Drybone

Overview

ドライボーン地区の中心地、キャンプ・ドライボーン。アマルジャ族に対抗する不滅隊が要員を置いている。穴の底にあるような高低差のあるキャンプで、空から落ちてくる人にもよく会う。エーテライト、チョコボ留があり、ショップなども充実しているので、周辺散策のベースとして最適。

基本情報

名称

キャンプ・ドライボーン

きゃんぷ・どらいぼーん

Camp Drybone

ジャンル

街並み・施設

所在地
東ザナラーン、ドライボーン
アクセス
エーテライト「キャンプ・ドライボーン」からすぐ

クチコミ情報

イセムバード

ここは黒衣森方面とウルダハを繋ぐ街道にある集落だ。アマルジャ族が巣食う「アマルジャ軍陣屋」や、ザル神を祀る「聖アダマ・ランダマ教会」も近い。街道を行く商人から、アマルジャ族を見張る不滅隊、そして教会に運ばれる、無言の遺体……。様々な人が集まる場所でもある。

イセムバードさん

ラウリン

北西にある「聖アダマ・ランダマ教会」はご存知でしょうか。5年前の霊災の時に、都市部に収容しきれない多くのご遺体を収容した教会です。この集落には、教会の園墓を訪れる者が埋葬の準備をしたり、休息をとるために立ち寄るのです。死者の冥福を祈る静かな集落ですよ。

ラウリンさん

周辺スポット

関連人物

こちらのページもおすすめ