カルン埋没寺院

The Sunken Temple of Qarn

Overview

埋没してしまった古代の寺院跡、カルン埋没寺院。太陽神アーゼマを祀って建てられたもので、「埋没」の状況と理由は不明。現在は遺跡として見られる。内部の整備も進んでいるが、侵入者を防ぐために張り巡らされた罠もあり、なかなか観光気分で進むには難しいところだ。

内部のガイドを見る

基本情報

名称

カルン埋没寺院

かるんまいぼつじいん

The Sunken Temple of Qarn

ジャンル

遺跡・遺構

所在地
南ザナラーン、ブロークンウォーター
アクセス
エーテライト「リトルアラミゴ」から徒歩22分

クチコミ情報

ビビム

この遺跡は「カルン埋没寺院」。古代都市ベラフディアの者らが、日神「アーゼマ」を祀るために建てたものだ。

ビビムさん

周辺スポット

関連人物

こちらのページもおすすめ