β3はじめました

I started beta 3

Article

ファイナルファンタジーXIV、新生エオルゼアβテストのフェーズ3にお呼ばれしまして、参戦中です。新生なる前の根性版についてはオープンβで失望して正規サービスに乗り込めなかったりしたのですが、作りなおすってのは期待してたんです。

しかして、期待以上ですよこれは。特にフィールドがすごくよくなりました。前のコピペフィールドがヒドすぎたこともあるんだけども。世界を冒険してる感じがします。金がかかってることが一目でわかります。前回失敗した部分から含めると、こんなにお金つぎ込んだMMOって昨今そんなにないんじゃないでしょうか。これを成功させないことにはビジネスとして大変なことになるんでしょうね。わかります。

さて。ゲームデザイン的にはMMOとして一般的な、クエストでレベルアップ&ストーリー進行するタイプになってます。クエストでもらえる経験値がよすぎるせいで、フィールドでモブ狩りLV上げというものが全然発生しません。じゃフィールドの意味はって言うと、F.A.T.E.という集団戦が楽しい。発生したらどこからともなく人が集まってきて、無言でわーって殴るだけなんですが。でも楽しい。

私は幻術士(ヒーラー)で入りました。FF11時代のメインジョブは吟遊詩人(サポ白)だったのですが、今作での吟遊詩人は「弓」だというので「遠距離DPSはあんまり好きじゃない」と思ってヒーラー。現時点ではまったくパーティを体験していないソロですが、ソロ性能もそこそこあります。β3はワイプされちゃうので本格的なキャラビルドしてもしようがないので、適当に見て回りますです。

前後の記事

こちらのページもおすすめ