バエサルの長城

Baelsar's Wall

Overview

カストルム・オリエンスの背後にあるバエサルの長城。黒衣森とギラバニアとの間にそびえる防壁で、ガレマール帝国が建造したもの。カストルム・オリエンスも含め、「蛮神に汚染された地」を封鎖するための防衛拠点となっている。帝国製の魔導兵器等が見られる。

内部のガイドを見る

基本情報

名称

バエサルの長城

ばえさるのちょうじょう

Baelsar's Wall

ジャンル

街並み・施設

所在地
黒衣森:東部森林、ナインアイビー
アクセス
アマリセ監視哨南にある進入地点までは、エーテライト「ホウソーン家の山塞」から徒歩19分

周辺スポット

こちらのページもおすすめ