王の狩場

The Royal Hunting Grounds

Overview

列王の詩を出たところにある広場、王の狩場。アラミゴの王族が狩りを楽しんだ場所で、フェザントなどを放って狩りの獲物としていたということだ。現在はクリーピング・エディラが生息していて、これを狩っていく人もいる。往時を偲んでのことだろうか。

基本情報

名称

王の狩場

おうのかりば

The Royal Hunting Grounds

ジャンル

遺跡・遺構

所在地
ギラバニア湖畔地帯、アバラシアズスカル
アクセス
エーテライト「ポルタ・プレトリア」から徒歩2時間29分

周辺スポット

こちらのページもおすすめ