サカズキ島

Sakazuki

Overview

海賊衆の物見砦があるサカズキ島。紅玉台場から泳げるような距離にあり、紅玉台場と同様に行き交う船を見張っている施設だ。通行料である「帆別銭」は海賊衆の稼ぎになるが、周辺の秩序を保つ役割は担っている。島の名は、最初の海賊衆が兄弟の盃を交わした場ということから付けられている。

基本情報

名称

サカズキ島

さかずきじま

Sakazuki

ジャンル

自然・景観

所在地
紅玉海、螺旋海峡
アクセス
エーテライト「クガネ」から都市転送網で「紅玉海方面」へ移動し、水泳で20分

クチコミ情報

イハキ

何を隠そう、この島こそ海賊衆誕生の地……最初の海賊たちが杯を交わし、兄弟となった場所なのよ! だから、「サカズキ島」と呼ばれてるわけだな。

イハキさん

周辺スポット

関連人物

こちらのページもおすすめ